MICHIKO OGATA

Cucina Italiana Via Frua 主宰


料理研究家。照明コンサルタントとして働いた後、イタリア、ミラノに6年間滞在。そこでミラネーゼ、シェフ、ソムリエ、各地のマンマからイタリア文化、食習慣、料理、ワインを学ぶ。日本に帰国後、世田谷区成城の自宅で Cucina Italiana Via Frua を始める。帰国後も毎年、イタリアに足を運び、生産地見学から郷土料理、旬の料理を学ぶ。現在、「笑顔がほころぶ美味しさ」をモットーに料理教室をはじめ、テレビ、雑誌、レシピ提供、デモなど、多岐に渡って活動。Instagram: @michiko_ogata_viafrua (2015年11月現在)